きのこワンダーランド

  • 2011.05.09 Monday
  • 15:31





「キノコレ -kinoko exhibition-」は、1冊のキノコ本に魅せられ、以来、ライフワークとして「キノコ」を描くことを決めた、ドローイングをメインに活動する絵描き 「オガサワラミチ」と「カフェダイニング ニア」がプロデュースする「キノコの魅力を掘り下げ、キノコをアートとして楽しもう!」をコンセプトにした、キノコアートイベントでした。




その、1冊のキノコ本とは。




キノコレのアフターパーティー、キノコフェスの、きのこトークライブで話していた、
私が大学生の時に出逢った、その、きのこ本とは。





これです!!

見つけて楽しむ きのこワンダーランド◎

切り取り方が大胆だったり、強弱の付け方が面白かったり、キノコの写真集としても楽しめるし、
変なやつら、とか、森の乙女たち、とか、カテゴリー分けもふざけてたり?!
あげくの果てには、茸料理まで載っている、なんともエンターテイメントな本です◎
でも、けっこうディープな、玄人な内容も書いていたり・・・

きのこ入門に?ぜひ、オススメ!な本です∞

あ。もちろん。堀博美さんきのこるもね♪
見つけて楽しむきのこワンダーランド

見つけて楽しむきのこワンダーランド
著者:大作晃一
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

火星人マグカップ👾

iPhone case

装画描きました ∞

コスプレ幽霊紅蓮女

コスプレ幽霊紅蓮女

価格:円(税込、送料込)

Tシャツ販売中◎

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM